高品質なサプリメントや健康補助食品、酵母エキス配合アミノン化粧をお届けする通販サイトです。

富元酵素と紅豆杉の通販「アオイフーズ」

生きてる酵母&健康食品のネット通販

〒463-0061 愛知県名古屋市守山区東山町10-10

9:00~19:00
ご注文はお電話でもお気軽に
お客様専用フリーダイヤルです!

0120-247-003

スタッフレター

スタッフレター

桃花林 2015年8月8日

ホテルオークラレストラン「桃花林」で8月のコースをいただきました。

お気に入りの中華料理店です。

叉焼、豚ロース、ホタテ、クラゲ、レバー

■前菜
焼き物入り5種冷菜の盛り合わせ

 

帆立のパクチードレッシングが特に美味しかったです

 

薬膳・・滋養に良さそう♪

■スープ
ふかひれとすっぽん入り薬膳スープ

見事に透き通ったスープ。深い味わいでした。

ビジュアル的にも大満足!

■野菜と海鮮料理
松茸と海の幸2種の塩炒め

海鮮は、ハモの天ぷらと海老。塩炒めが上品で、お野菜がどれも美味しいこと!

意外に?さっぱり!超美味!

■肉料理
イベリコ豚の唐揚げ 油林黒酢ソース

カラッと揚がった豚はくどさが無く、ネギたっぷりの油林黒酢ソースでさらにさっぱり!

 

唐辛子たっぷりで夏向き!

■蒸し料理

ハタの発酵唐辛子蒸し

香菜や唐辛子たっぷり。エスニックな一品

辛味まぜそば、もちもちの麺!

■ご飯・麺
冷やし坦々麺

■デザート
ライチープリン

辛いお料理をいただいた後に嬉しい、水菓子♪

香菜や辛味たっぷりで、エスニックな、夏らしいコースでした。ご馳走様。

お食事をサービスして下さる女性スタッフの素敵な笑顔と心配りにも感謝します!

車山高原

comes8.jpg

2014.7.20

連休に長野県の霧ケ峰高原、車山高原を訪れました。

雨が降ったり止んだりのあいにくのお天気でしたが、

標高1500mを超える高原は 半袖では寒いほど!

下界の猛暑を忘れ 涼しさを満喫しました(^_^)/

車山高原にある小さなホテルcome-sに宿泊。

創作フレンチのディナーをいただきました。

■前菜

comes1.jpg

キスのエスカベッシュ、サラダ添え

■スープ

comes2.jpg

枝豆のポタージュ

■魚料理

comes3.jpg

カレイのムニエル アンチョビソース

■肉料理

comes5.jpg

牛ヒレ醤油ソース 温野菜添え

comes7.jpg

■デザート

オレンジ・チョコレートケーキ・抹茶アイス

(デザート皿の粒々は蕎麦の実)
地元産の新鮮なお野菜たっぷりの
あっさりヘルシーなフレンチで
大変美味しくいただきました。
ホテルのスタッフの方々素敵な笑顔と
親切な応対にも御礼申し上げます。

comes9.jpg

20140720-29aa.jpg

BGMは 小鳥のさえずり・・・

愛らしい高山植物たち・・・

緑豊かな美しい大自然・・・

心癒されますぅ。

大好きな信州で過ごした爽やかなひととき。

感謝の気持ちでいっぱいです!

20140720-22aa.jpg

スイス風のプチホテルも素敵!

20140720-21aa.jpg

ホルンの演奏も!(車山高原)

二胡

能楽堂2.jpg

2014.7.7

七夕の夜、名古屋能楽堂で

二胡のコンサートが催されました。

二胡奏者は、張濱(チャン・ピン)さん。

張さんのとても美しいお嬢様も共演されました。

張濱さんは 国立南京前線歌舞団にて

中国全土で活躍されていた方ですが、

1992年来日後、名古屋市で活躍する二胡演奏家。

国内外で日中交流親善の演奏活動に尽力され、

愛知万博・上海万博でも活躍されています。

この夜のコンサートでは、

代表的な中国二胡の名曲はもちろん、

ヴァイオリンの名曲「ツィゴイネルワイゼン」や

「月の砂漠」「朧月夜」「川の流れのように」など

日本の曲も演奏してくださいました。

「チャイニーズ・ヴァイオリン」とも呼ばれる二胡。

異国の香りがする、哀愁漂う美しい音色・・

心洗われる名演奏に うっとり・・

とても素敵な 七夕の夜でした。




<二胡>
二胡は 中国の伝統的な擦弦楽器で、

馬の毛でできた弓を2本の弦の間に挟んで弾きます。

琴筒を覆っているのはニシキヘビの皮だそうです。

興正寺

こうしょうじ2a.jpg

名古屋市にある興正寺を参詣しました。


八事山興正寺(やごとやまこうしょうじ)

興正寺は

1686年に建立された真言宗系の寺院。

尾張徳川家の祈願寺として繁栄し、

「尾張高野」と称されることもあります。

最近はパワースポット巡りが流行していますが

三種の神器「草薙剣」が祀られる「熱田神宮」とともに

興正寺は 名古屋のパワースポットとしても人気とか。


興正寺に祀られている大随求明王は、

無病息災、安楽往生の仏様だそうで、

通称「ぽっくりさん」とも (^_^)/

縁結びとぽっくり往生・・

老若男女で賑わう「八事山興正寺」でした。


東海地区唯一の木造五重塔だそうです

帝国ホテル

051801aa.jpg

2014.5.18

上高地帝国ホテルでランチをいただきました。

<ランチ>

■前菜

051804.jpg

キッシュ、サラダ添え

■スープ

051805.jpg

人参のポタージュ

■メイン

051806.jpg

帝国ホテル特性ローストビーフ

付合せのラタトゥイユも、 グレービーソースも 美味しい!!

■デザート

051803.jpg

■パン、コーヒー

特に、ホテルメイドのパンの味は格別!

ご馳走様でした。

上高地

051807aa.jpg

2014.5.18
友人達と上高地へ。

新緑に包まれた上高地と
残雪の穂高連峰の美しいコントラストは
この時期ならではとのこと。

051809aa.jpg

どこまでも透明な梓川をながめながら、
5月の心地よい風と小鳥のさえずりを楽しむ・・
爽やかさ満開のトレッキングでした!!

051818.jpg

京柳

2014.5.5

京料理をベースにした「京柳」さんでランチ。

ご夫婦で切盛りされていて、シンプルで雰囲気の良い店内は、カウウターとテーブル席のあるオープンキッチン。お二人の手際よいお仕事さばきに、期待感も高まります。ワクワク ♪

<禅コース>

05059.jpg

■先付

胡麻豆腐、ウニ添え

■吸物

05057.jpg

鯛の葛うち

■お造り

050515.jpg

モンゴウイカ・ヒラメ・中トロ

■八寸

050513.jpg

トマトのムース・甘海老の酒盗和え・湯葉の刺身・ツブ貝・サーモン照焼

■温物

05056.jpg

丸茄子の揚げ出し

■飯物
竹の子おこわ

05055.jpg

050517.jpg

05051.jpg

■水物
黒胡麻のアイス、蕨餅、果物とデミコーヒー付。



お料理は どれも繊細で丁寧でした。

センスの良い器と 美しいお料理に

目も舌も楽しませていただき大満足。

ご馳走様でした。

春の中華

2014.4.29

4月29日は「昭和の日」。あいにくの雨模様。

ホテルオークラレストラン「桃花林」でランチをいただきました。

<4月のおすすめランチコース>

■山くらげとセロリ、紅芯大根の山椒オイル和え

20140429-4a.jpg

山椒と酸味がとても効いたサラダ風

■ふかひれとえのき茸のとろみスープ

20140429-05.jpg

定番スープはいつも美味 ♪

■あいなめの唐揚げ 香り油かけ

20140429-06.jpg

カリッと揚げたお魚に千切り野菜と甘酢が合います。

■むき蛤の玉子とじ

20140429-07.jpg

ハマグリの風味をちゃんと残した蒸し貝。
卵はトロ~リ、ふんわり、上品な味付け。
素材の良さを生かした優しい一品でした。

■牛タンのピリ辛やわらか煮込み

20140429-08.jpg

牛タン、椎茸、筍、青梗菜の柔らか煮込み。
中華風タンシチュー?(^_^)は
オイスターソース系のお味。

■広東風白粥

20140429-10.jpg

20140429-09.jpg

やわらか杏仁豆腐

紅芯大根、セロリ、あいなめ、ハマグリ等

春の食材を使った 身体に優しい新中華でした。

どれも美味しくいただきました。ご馳走様。

焼き鯖

20140429-2.jpg

焼き鯖

福井県若狭地方の名物、「浜焼き鯖」。

いたみ易いサバを焼き上げすることで保存期間を長くできます。若狭から京都へ運搬する際の保存方法として考え出されたとか。

焼き鯖は焼きたてはもちろん、冷めても美味しいそうです。 

2014029-1.jpg

焼き鯖寿司

浜焼き鯖を使った「焼き鯖寿司」

なんて肉厚な焼き鯖!

脂がのった鯖の旨味を引き立てる酢飯。

美味しくてボリュームたっぷり(^_^)/


サバ(鯖)

サバは「青魚の王様」とも呼ばれ、脂質に富んだ栄養価の高い魚です。EPAやDHAなど不飽和脂肪酸が多く含まれています。

■サバの主な栄養成分

ビタミンB12、B6、ビタミンD、ナイアシン、たんぱく質、EPA、DHAなど

■不飽和脂肪酸

血液をサラサラにする作用や、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあり、DHAには脳細胞を活性化する効果も知られています。

焼き蛤

2014-04-12-4aa.jpg

2014.4.12

三重県桑名市に 立ち寄りました。

桑名といえば・・・その手は桑名の焼き蛤

ということで、

はまぐり料理の老舗「丁子屋」さんで

蛤のランチをいただきました。

まずは、 お約束の「焼きはまぐり」

そして「九華御膳」

2014-04-12-11aa.jpg

2014-04-12-5.jpg

2014-04-12-7.jpg

陶板で焼く「焼きはまぐり」はもちろん、

天ぷらも、茶碗蒸しも、

出来立てのアツアツを出して下さって、

大変美味しくいただきました。

トマトの黄身酢がけや、

茄子含め煮の酢味噌のせも美味!

ご馳走様でした(^_^)/

大神神社

2014-04-12-1.jpg

2014.4.12
奈良県桜井市にある大神神社様に参拝させていただきました。日本最古の神社といわれる大神神社は、パワースポットとしても注目されています。

2014-04-12-2aa.jpg

「巳の杉」 

神社境内にある御神木です。

2014-04-12-3.jpg

「狭井神社」

狭井神社は、大神神社の摂社で、病気を鎮める神としての信仰が厚く、ご神水の湧き出る薬井戸があります。 

厳かな大神神社様の境内から、皆様のご健康をお祈りいたします。

桃花林

2014.3.22

春のお彼岸を迎え、桜の開花も間近。

ホテルオークラレストラン桃花林でランチしました。

<春のお祝いランチ コース>

DSC_056822.jpg

■前菜

ほたるいかと菜の花の中国風胡麻和え
 

春を感じる食材。やさしい和風の前菜。

DSC_0576.jpg

■スープ

あさりの腐乳スープ
 

エスニック風スープ。少ししょっぱいでした。

DSC_0580.jpg

■肉料理

豚角煮の揚げ物 甘酢ソース
 

豚角煮を揚げてあるのに、ちっともくどくない!

とろけそうな角煮と香菜・甘酢がナイス・ハーモニー。

DSC_0582.jpg

■海鮮料理

海老といかの中国オリーブ菜炒め
 

ネギが甘い!オリーブ菜炒めって美味しい!

DSC_0584.jpg

■海鮮料理

まぐろ頬肉と春キャベツの甘味噌炒め


春キャベツ、パプリカ、椎茸がたっぷりです。

DSC_0589.jpg

■ご飯

広東風白粥 

DSC_0592.jpg

■デザート

やわらか杏仁豆腐
 

ごちそうさまでした。

飛騨古川

201617aa.jpg

2014.2.16

飛騨古川を散策しました。

白壁土蔵が立ち並ぶレトロな街並み。

歴史情緒たっぷりの美しい町でした。

P2161114a.JPG

P2161120bb.JPG

201616aaa.jpg

飛騨高山

P2161099a.JPG

2014.2.16

飛騨の小京都とも呼ばれる高山。

今年は積雪が多いそうです。

街の中心部には歴史的な街並みが残されている高山に

日本全国、世界各地から多くの観光客が訪れます。

P2161103a.JPG

P2161095a.JPG

朝市1.JPG

朝市も有名です

白川郷

P2151088aa.JPG

2014.2.15

白川郷ライトアップ

 

世界遺産、合掌造りの里、白川郷では

1月、2月の週末に数回、夕方5時から

冬の集落のライトアップが行われます。

P2151089aa.JPG

照明に照らされた雪・・合掌造り家屋・・

飛騨の里、幻想的な風景です。

五箇山

五箇山3.jpg

2014.2.15

雪景色の富山県五箇山に行ってきました。

世界遺産に登録され、秘境とも呼ばれる険しい山岳地帯にある合掌造りの集落。合掌造りの家屋の多くは江戸時代後期から明治時代に建てられたものとか。

P1011058.JPG

厳しい自然環境に耐え、守られてきた伝統。

美しい日本の原風景に感動。

南国酒家

2014.2.4

東急ホテルの中華料理店でランチをいただきました。


<海の恵み 頂コース>

■前菜

02041aa.jpg

冬の五種冷菜盛り合わせ

■スープ 

02042.jpg

かにの玉子入りふかのひれ

 ■北京ダック

02043.jpg

 ■海鮮

02044.jpg

帆立貝と天然大海老、金目鯛、野菜のXO醤炒め

■肉料理

02045.jpg

石見ポークフィレ肉のソテー赤ワインソースポップマスタード添え

■ご飯

02046.jpg

天日干しカラスミ香りチャーハン 

02047.jpg

■デザート

フルーツ入杏仁豆腐と中華風パイナップルケーキ
 

「蟹の玉子入ふかひれ」と「カラスミ炒飯」が特に美味でした。ごちそうさま。

旬の魚

2014.1.15

寒い季節の楽しみ・・・

脂がのって美味しくなるお魚・・

旅先で味わった北の海の幸が恋しくなります。
 

名古屋は一般にお魚が不味いといわれます。

それでも・・ 冬になると・・ 

ノドグロ、ぐじ、鱈、ハタハタ・・など、

新鮮な日本海の旬のお魚が

無性に食べたくなります。

で、近くのお店に行ってみました。

さて、旬のお魚は・・・

DSC_0522.jpg

突出し

(黒豆など)

お刺身盛り合わせ

DSC_0528.jpg

 (生タコ・マグロ・しめ鯖・鯛・ハマチ)

鱈の白子ポン酢

DSC_0525.jpg

白子がクリーミーで美味!!

あん肝ポン酢

DSC_05241.jpg

自然薯の磯辺揚げ

DSC_0530.jpg

天つゆかお塩でいただきます。

ぐじ(甘鯛)の塩焼き

DSC_0532.jpg

甘鯛は脂がのってます!

DSC_0536.jpg

天巻き

海老の天ぷら・大葉などの海苔巻です。


やはり、お魚の新鮮さ、感動的な美味しさは

現地でいただく幸に 到底かないませんが、

丁寧なお仕事やこまやかな接客は嬉しいものです。

ごちそうさまでした。

七草粥

DSC_0541.jpg

七草粥

お正月の七日に 

無病息災を祈り春の七草を入れて炊くおかゆ。

中国伝来の風習だそうで、平安時代に始まったとか。


<春の七種>

セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベ、ホトケノザ、スズナ(かぶ)、スズシロ(大根)

本当は環境の良い場所に自生している野草を

自分で摘んで食べるのが理想なのですが、

「七草」セットは 近所のスーパーでも買えます。

市販の七草粥セットの中に

下記のような説明書きが付いていたりします。

(昔から言い伝えられてきた食材効果の類い)

・セリ    

消化を助け、黄だん症状の改善を促す

・ナズナ   

視力によく、かぜ気を去り、五臓によい

・オギョウ   

吐き気を止め、タンを除き、熱を取る

・ハコベラ   

排尿によい

・ホトケノザ   

健胃・食欲増進・解熱など。

・スズナ   

音声をよくし、下痢を止める

・スズシロ   

タンを止める

・・・・などだそうです。ご参考までに。
 

7種の野菜を刻んで入れた 七草粥。

お正月の食べ過ぎで疲れた胃腸に優しく、

冬に不足しがちなお野菜の栄養素を補ってくれる

古くからの嬉しい風習です。

茉莉花

2014.1.5.

一般的には明日からお仕事始めのようです。

当店も 今日はまだお仕事は少ないので、

ゆっくりランチに出かけることができました。

DSC_0558.jpg

中国食彩 「茉莉花(ジャスミン)」で軽めのランチ♪

蒸し鶏とキュウリのサラダ

ドレッシングがしみたキュウリが美味しいこと!

■完熟トマトと卵のあんかけ

DSC_0560.jpg

トマトの酸味とふわとろ卵が優しい~お味。

■四川麻婆豆腐

DSC_0564.jpg

辛いっ!!でも美味しいっ!!

DSC_0566.jpg

タピオカ入りココナッツミルク

四川麻婆の辛さで痺れた舌が

ココナッツミルクでやわらぎます~(^_^)

ごちそうさまでした。

天長節

日本.png

2013.12.23 

天皇誕生日


天皇陛下は、23日、80歳の誕生日を迎えられました。

謹んでお祝い申し上げます。

天皇陛下、皇后陛下におかせられましては いついつまでも

お健やかであられることを祈念申し上げます。

胡蝶蘭

DSC_0465.jpg

2013.12.5

事務所に素晴らしいお花が届きました。

お友達からの贈り物です。

 

なんて綺麗なこと!!

殺風景な事務所の休憩室がパッと華やぎました。

DSC_0463.jpg

美しいお花は見ているだけで

心安らいで幸せな気持ちになりますっ!

優しいお心遣いに感謝の気持ちでいっぱいです!

ありがとうございました。

新島旧邸

P1011041.JPG

2013.12.1

新島旧邸

大河ドラマ「八重の桜」でおなじみの

同志社大学の創始者、

新島襄と妻・八重の私邸を見学してきました。

京都御所の近くにあります。

ドラマの中で 画面に映し出される

リビングやダイニング、書斎など、

とても興味深く 見学させていただきました。

P1011040.JPG

P1011042.JPG

P1011048.JPG

P1011045.JPG

リビング・・独特な六角形テーブル・・ソファ・・

今にも八重さんや襄さんが現れそう・・・

和風建築に洋風の手法を取り込んだ造りで

当時はさぞハイカラで珍しいお屋敷だったのでは。

でもお台所はテレビのセットに比べると

実物は暗くて、冬はとても寒そうな造り。

往時の女性の大変さが偲ばれます。

P1011043.JPG

P1011049.JPG

お台所(竈、流し、井戸)は土間でなく板張り。お風呂は五右衛門風呂。

※新島旧邸の特別公開は2012年9月~2014年3月まで。 2014年4月~9月は建物メンテナンスのため休館するそうです。

親鸞上人

DSC_0425.jpg

2013.12.1

先日訪れた六角堂の境内に

親鸞堂と親鸞聖人の像がありました。

親鸞堂

京都、六角堂の境内にある親鸞堂。

内部には比叡山から六角堂本堂に参籠して、

又再び比叡山に帰る姿を彫った御影があるそうです。

DSC_0427.jpg

(親鸞堂も六角形なのですね・・)

(お上人様の像は雨ざらしでお気の毒です・・)

親鸞
1173年ー1262年 鎌倉時代の僧。
浄土真宗の宗祖とされます。

鎌倉時代初期、親鸞が29歳の時、毎夜比叡山から六角堂本堂に百日参籠したそうですが、その95日目の夢で如意輪観音から「法然の元へ行け」との告げがあり、親鸞は引き続きまた百日参籠して、六角堂から法然の許へと通ったそうです。さらに2年後また夢で如意輪観音の喝文を授かり、親鸞は浄土真宗を開かれたと伝えられるとか。

和顔愛語

DSC_0415aa.jpg

やさしいお顔のらかん様

先日訪れた京都の六角堂に

とても可愛らしい羅漢様が(^_^)/

DSC_0416.jpg

六角堂 十六羅漢

羅漢様とは 仏の教えを護り伝えることの出来る優れたお坊様に与えられた名前だそうです。
十六というのは方位の四方八方を倍にした十六を表しあらゆる場所に羅漢様が居られることを意味しているそうです。
この羅漢様は「和顔愛語」を実践され、いつもニコニコされていて、いつも優しい顔つきで穏やかに話をするように心がければ良い報いがあると説かれたものだそうです。
 

和顔愛語の教え、有難く頂戴致します。

六角堂

DSC_0422aa.jpg

2013.12.1

初冬のある日

京都市の真ん中、錦市場近くにある

「六角堂」を訪れました。

街中の高いビルに囲まれた小さなお寺。

聖徳太子が創建したと伝えられるお寺で、

いけばな発祥の地としても知られます。

六角堂の北面は、

聖徳太子が沐浴された池の跡と伝えられ、

この池のほとりにあった僧侶の住坊が

「池坊」と呼ばれるようになったそうです。

DSC_0428aa.jpg

DSC_0419aa.jpg

DSC_0417aa.jpg

六角堂(頂法寺)
寺号は紫雲山頂法寺。

「六角さん」の名称で

京の町の人々から親しまれています。 

本堂が六角宝形造なところから、

そう呼ばれるようになったそうです。

迦陵

2013.12.1

初冬の京都を訪れました。

紅葉シーズン最期の日曜とあって、

祇園の花見小路も、すごい人出。

祇園の「迦陵」さんで軽いお昼をいただきました。

ごりょう1.jpg

<お昼のミニコース>

■先付

あん肝の蒸し煮、白菜、小蕪、白酢

■椀物

ごりょう2.jpg

蟹真丈、鶯菜、柚子

■向付

ごりょう3.jpg

二種盛り(ヒラメ、ヨコワ)

■お凌ぎ

ごりょう4.jpg

穴子の蒸し寿司

■焼き八寸

かますの味噌幽庵焼き・銀杏・菊蕪・栗の渋皮煮・人参菜と柿の胡麻和え・蓮根煎餅

まあ、ステキな器だこと・・・

ごりょう6.jpg

ごりょう7.jpg

蓋を開けると・・・ 晩秋の吹き寄せ

柿の器に入っていた人参菜と柿の胡麻和えが

とっても美味しかったです!

■炊き合せ

海老芋と鴨丸、菊菜、針人参、針柚子

ごりょう8.jpg

■おくどさんご飯

栗としめじの炊き込み

ごりょう10.jpg

ごりょう11.jpg

ごりょう13.jpg

■デザート

アイス黒蜜掛け、柿、栗豆腐

栗豆腐・・・?

パンナコッタみたいで美味!


ランチは 晩秋の装いでした。

今回はサプライズが少なくて

かなり控え目な内容でしたが、

和食は季節感を楽しめるので満足(^_^)

ご馳走様でした。

<迦陵ランチ履歴>

京料理「迦陵」 2013.2.23

京料理「迦陵」 2013.6.15

蒟蒻芋

紅みさき3.jpg

こんにゃく芋

サトイモ科。

コンニャクの原料になります。


コンニャクの97%ほどは水分で、

水分以外の主な成分は、

グルコマンナンだそうです。

グルコマンナンは

腸で消化されない食物繊維(多糖類)で、

コンニャクマンナンとも呼ばれます。

紅岬大根

紅みさき2aa.jpg

2013.11.17

愛知県瀬戸市にある 「道の駅しなの」で

「べにみさきだいこん」と名付けられた

ミニサイズの薄赤色の大根を見つけました。


紅岬大根

首の色が赤いミニ大根で、

サラダやお漬物に適しているそうです。

pancake1.jpg

2013.11.16

リコッタチーズのパンケーキ

パンケーキが とっても美味しいと

評判のカフェに 友人と行ってきました。

pancake2.jpg

リコッタチーズを使ったパンケーキ
メープルシロップをかけていただきますぅ

スフレみたに、ふわっふわ~
とっても・・・美味しいっ!!

ご馳走様でした!!

お問合せはこちら

商品・ご購入方法について
お問合せ・ご注文はお気軽に
★お客様専用フリーダイヤル

0120-247-003

※ご注文はネットだけでなく、お電話でもカンタンに行なっていただけます。
9:00~19:00

お問合せフォームはこちら

会社概要はこちら

有限会社 アオイ食品

お客様専用フリーダイヤル

0120-247-003

aoifoods2@skyblue.ocn.ne.jp

〒463-0061 愛知県名古屋市守山区東山町10-10

店長の鎌滝です。親切・丁寧な対応をモットーとしております。お気軽にご相談ください。

会社概要はこちら

営業日のご案内はこちら

送料

全国一律送料540円

※青森・秋田・鹿児島・宮崎県は 送料756円
 ※北海道・沖縄・離島は 送料1080円

●ご購入金額合計税別5000円以上で送料無料

※青森・秋田・鹿児島・宮崎県はご購入金額合計が税別8800円以上で送料無料
 ※北海道・沖縄・離島は  
ご購入金額合計が税別10000円以上で送料無料

アミノン化粧品の北海道・
沖縄・離島へのお届けはお買上金額税別12000円以上で送料無料。
アミノン化粧品青森・秋田・鹿児島・宮崎県へのお届けはお買上金額税別10000円以上で送料無料

送料について詳細はこちら

代引手数料

代引手数料324円

●ご購入金額税別5000円以上で代引手数料無料

※青森・秋田・鹿児島・宮崎県はご購入金額合計が税別8800円以上で代引手数料無料
 ※北海道・沖縄・離島はご購入金額合計が税別1000
0円以上
で代引手数料無料

アミノン化粧品の北海道・
沖縄・離島は、お買上金額税別12000円以上で代引手数料無料

アミノン化粧品青森・秋田・鹿児島・宮崎県は、お買上金額税別10000円以上で代引手数料無料

送料について詳細はこちら