食生活+筋力アップで体温上げて血行促進!

秋はとても気持ち良い季節。

日中はまだまだ暖かいですが、

朝夕は肌寒さを感じる日も多くなりました。

本格的に寒くなる前に 今のうちに

寒さに負けないための体力アップや

冷え症の改善対策など、

冬の備えはぜひお早目にお願致します。

 

 

体が冷えてると、血行不良になります。

血行不良になると 代謝が悪くなり、

老廃物がたまりやすくなって、

様々な体の不調の原因になります。

 

筋肉がつくと 体温があがり

体温が上がると 血流が良くなり

基礎代謝が上がり、

免疫力も高まります。

 

筋力アップをめざし

無理のない、ゆるい運動したり、

体を温める食物・飲物を摂って、

足浴、手浴、半身浴などで

カラダの中からポカポカ温め、

血行を良くすることが有効です。

体温を低下させないよう、

自己治癒力を高めるためにも、

毎日の食事と生活習慣は大切です。

たかが冷えと油断なさらず、

「冷えは万病のもと」ともいわれます。

冷えにはご用心下さい。

 

冷え性チェックリスト

 

□手足が冷たくなりやすい

□手足が温まりにくい

□夏でも冷房が苦手である。

□寒がりである。

□体温が36度台未満

□顔は熱いのに足が冷たい

□便秘になりやすい

□肩こりがひどい

□夕方に足がむくみやすい

□目の下のくまが消えない

□顔色が悪い。

□爪の赤みが薄く、白っぽい

□疲れやすい。

□寝つきがわるい

□貧血気味である。

 

チェック数が多いほど ご用心下さい。

 

▲このページのトップに戻る